• HOME>
  • LIFESTYLE>
  • 【基礎知識】ベトナムのカジノへ行く前に知っておきたいこと

LIFESTYLE

出典元: https://www.femalefirst.co.uk/features/online-gambling-sites-best-for-women-1202910.html

【基礎知識】ベトナムのカジノへ行く前に知っておきたいこと

2019.10.27

ベトナムにもカジノが数多くあります。

 

ホテルの中にあるものから単体のものまで、、

 

今回はベトナムのカジノへ行く前に知っておきたいこと、基礎知識に関して説明していきます。

 


まずはじめに

出典元: https://mohegansun.com/playing.html

 

ベトナムカジノの年齢制限があります。

 

  • 年齢 21歳以上(稀に18歳以上)

 

また入る際にIDカード又はパスポートを入場時に提示します。

 

ドレスコード(服装)はあって無いようなものです。

 

サンダル等は避け、ある程度TPOをわきまえていれば基本的に自由です!

 


ベトナムカジノのマナー

 

出典元: https://twitter.com/replaypoker/status/1057729650066042880

 

カジノ施設によって多少の誤差はあります。

 

ベトナムカジノの一般的なテーブルマナーは以下4点

 

  • 許可無しの写真撮影は禁止
  • 大声や暴言は厳禁
  • テーブルに荷物を置くのは禁止
  • 大きな荷物を持ち込むのは禁止

 

普段通りしていることが、、という状況に陥りかねないので気をつけてください。

 


外貨申告が必要になることも!

 

出典元: https://vegasexperience.com/casino-hotels/

 

これ、気をつけてください。

 

ベトナムって本当に紙幣のチェックが厳しいのです、、。

 

  • 外貨申告(現金5,000米ドルあるいは同額相当外貨)
  • または15,000,000ドン(現地通貨)

 

のいずれかを超えて所持する場合は、空港で税関申告する必要があります。

 

ここ注意すれば、思う存分羽を伸ばせるとても楽しい国です。

 

*申告を無視して出国時に5,000ドル以上あるいは同額相当通貨を所持していると、制限額を超えた現金は全て没収されます。

 


ベトナムのカジノ一覧

 

まずは首都ハノイにあるカジノ一覧

 

  • ウィナーズクラブ:ハノイホテル
  • チャーリーワンクラブ:JW・マリオット・ホテル
  • ミリオネアクラブ:フォーチュナ・ホテル・ハノイ
  • ボーナスクラブ:ザ・ハノイ・クラブ・ホテル
  • ヴェルサーチクラブ:バオソン・インターンショナル・ホテル
  • マカオクラブ:クラウンプラザ・ウエストハノイ
  • ウィンズクラブ:モーベンピック・ホテル・ハノイ

 

次にホーチミンにあるカジノ一覧

 

  • クラブ99:ファーストホテル・ホーチミン
  • M.クラブ:ホテル・マジェスティック・サイゴン
  • クラブダイナスティ:レックスホテル・サイゴン
  • OVクラブ:ホテル・エクアトリアル・ホーチミンシティ
  • クラブロイヤル:ルネッサンス・リバーサイドホテル・サイゴン
  • グランドクラブ:グランドホテル・サイゴン
  • ウィンズクラブ:モーベンピック・ホテル・ハノイ

 

ハノイとホーチミン以外のカジノ一覧

 

  • クラウンインターナショナルクラブ:クラウンプラザダナン
  • プリンスクラブ:インペリアルホテル・フエ
  • シーザースパレスクラブ:パレスホテル
  • コロナリゾート&カジノ
  • GMクラブ:サイゴンムイネリゾート
  • ロイヤルインターナショナルゲーミングクラブ:ロイヤル・ハロン・ホテル
  • ゴールドコーストクラブ:ニャチャンロッジホテル

 


最後に

出典元: http://www.ductin.com.vn/khach-san-cuu-long-majestic

 

  • M.クラブ:ホテル・マジェスティック・サイゴン(上記の画像)

 

ここはフランス占領時代から存在するカジノみたいで、数々の著名人が訪れているそう、、。

 

上記知った上で、全て自己責任でベトナムカジノを楽しみましょう〜

 

ではまた!

NOTE & INFORMATION

Shun