• HOME>
  • EATS>
  • 【Wi-Fiが1時間だけ?】ベトナムのスタバ事情を徹底紹介

EATS

Photo by Nadine Shaabana on Unsplash: https://unsplash.com/photos/Azvg8wlyIU8

【Wi-Fiが1時間だけ?】ベトナムのスタバ事情を徹底紹介

2019.10.09

おはようございます。

 

最近は毎朝6-7時頃起床し、スタバに通っております。

 

日本はもちろん、海外旅行や海外で生活をしていると頻繁に見かけるカフェがここスタバですよね。

 

旅行で国外の店舗へ行っても、内装や飲み物がほぼ同じなので慣れない土地でも安心して入ることができます。

 

今回はベトナムのスタバ事情を紹介します!

 


ベトナムのスタバ

 

ベトナム・ホーチミンにスタバが初めてOPENしたのが2013年になります(結構最近だったことに驚き)。

 

昔からベトナムではコーヒー文化が根強く、スタバ以外のコーヒーショップチェーンや個人経営のカフェが多く存在しています。その中でもスタバは確固たるブランディングで店を構え、地元民に限らず外国人在住者からも根強い人気を誇ります。

 


値段の違い

 

結論から言いますと、値段に関して日本との違いはほぼありません。(少し安いくらい)

 

簡潔にまとめた予算感はこちら↓

 

  • コーヒー(グランデ:470cc):約300円
  • フラペチーノ(トールサイズ):約300円〜
  • パン(ベーグルやクロワッサン):約150円〜500円
  • ベイストリー(ケーキやサンドイッチ等)約300円〜500円

 

ドリンクに関してはマイカップを持ち込むとディスカウントされます(14%オフ)。

 

アイスコーヒーのventiサイズ+マイカップで値段はこんな感じ

 

60,000VNDで日本円にすると約300円。

 

日本では、マイボトル無しでアイスコーヒーのVenti(1番大きいサイズ)を頼むと確かに約400円程度でしたね。

 

現地の若者にとってスタバは値段が高く、利用客の多くは社会人・観光客となっています。

 


限定アイテム

 

スタバで人気なのが各国または地域限定のオリジナルグッズですよね。

 

ベトナムのスタバにも限定のタンブラーやマグカップ、スタバのテディベア『ベアリスタ』などのアイテムがあります。

 

こちらはスタバのエプロンに“Vietnam”と刺繡されたシンプルなベアリスタで、ノンラー(ベトナム伝統の笠の帽子)をかぶっています笑。

ベトナム限定ベアリスタ(385,000VND(約1,850円))

可愛いですよね笑。

 

マグカップなど店舗ごとに種類に違いがありますが、大きい店舗だとほぼ揃っております。

ベトナムの都市が描かれたマグカップセット(値段:380,000VND(約1,900円))

 

公式インスタからも限定アイテムの情報が出ていて、

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

“Chào đằng ấy, mình làm bạn nhé!” Từ ngày 1/10 – 4/11, bạn có thế đến đón những người bạn mới này về chung một nhà khi nạp 1 triệu Đồng vào thẻ Starbucks đã đăng ký. Điều khoản: Nhận 1 coupon đổi thưởng bằng một móc treo khóa Bearista khi nạp tối thiểu 1 triệu Đồng vào thẻ Starbucks đã đăng ký. Áp dụng từ ngày 01 tháng 10 đến ngày 04 tháng 11 năm 2019, tại các cửa hàng Starbucks ở Việt Nam ngoại trừ Bà Nà Hills, Bà Nà Kiosk và Nội Bài Airport. Chương trình có thể kết thúc sớm khi hàng khuyến mại được phát hành hết. Coupon sẽ được thêm vào tài khoản trong vòng 48h. Không giới hạn số lần nhận ưu đãi và đổi thưởng. _ “Hello there, may we be your friends?” From Oct. 1 to Nov. 4, you can pass by your nearest store to pick up these new friends when reload 1 million VND into a registered Starbucks card. T&Cs: Receive one (01) Bearista Keychain coupon when reload 1 million Vietnam Dong into a registered Starbucks card. Valid from October 1st to November 4th, 2019. Applied at Starbucks stores in Vietnam except Bà Nà Hills, Bà Nà Kiosk and Nội Bài Airport. The program may end early when stocks are out. No limitation to number of coupons and rewards redeemed per account. Coupon will be issued into the account within 48h.

Starbucks Vietnam(@starbucksvietnam)がシェアした投稿 –

 

この投稿には、スタバのカードに1 million VND(約5,000円)チャージすればこちらが貰えるよ!というものです。

 

こんな感じのキャンペーンを度々行っています。店ごとに置いてるアイテムが少々異なるので、ベトナムでスタバ巡りも面白いと思います!

 


混み具合

 

観光客が多いエリアは常に混んでいる印象があります。ベトナムのスタバは、まだ日本のように各都道府県にあるような状況ではないので、客足が多いエリアにしかありません。

 

しかし場所を選べば、人が全く居ません笑。

いつも使用するスタバの平日はほとんど筆者一人

 

休日は混みますが、平日の昼過ぎなどは空いています。これもきっとWi-Fiの利用制限時間の影響でしょうね(下記で説明)。

 


ベトナムのスタバではWi-Fiの使用時間に制限制限がある?!

 

店内が清潔、客層も落ち着いている、店員も英語が話せて注文しやすい、特に困ることが無さそうなベトナムのスタバ。

 

また、スタバといえばWi-Fiが使えるということで有名ですが、ベトナムのスタバは使用時間が1時間のみという制限があります。

 

私自身、他の国ではこのような制限を見たことなかったのと、ベトナムのローカルカフェでもWi-Fiの使用制限を設けているところがほぼ無いです。

 

これはローカル民にとっては不便極まりないですよね。。

 

ベトナムのスタバにおいてWi-Fi使用には

 

  • 1時間という制限
  • 接続するためには、購入時のレシートに書かれているパスワードが必要
  • 1時間後は再接続の画面になり、同じパスワードをいれても接続できなくななる

 

今後廃止されればいいのですが、、現状PCを持って長居する場合は自分のスマートフォンからテザリングするしかありません。

 

 


何故あまりスターバックスにベトナム人がいないのか

 

理由は何点かありますが、

 

  • 新しいカフェ(タピオカミルクティーなど)の勢いが強い
  • 値段がローカルのカフェより高い
  • Wi-Fiが一時間しか使えない

 

が大きな理由ですね。

 

冒頭にも記載しましたが、ベトナムのコーヒーの文化が根強く、ローカルのカフェを覗くと沢山の人がくつろいでいます。

Photo by Son Vu Le on Unsplash

 

ローカルのカフェは値段にすると一杯約100円〜250円程度。

 

国民一人当たりの稼ぎ等を考慮すると、自然と単価が安いお店に入りますよね。

 


まとめ

 

ベトナムのスタバ特集、いかがでしたか?特に価格に違いはないので、観光に来た際でも気軽に行きやすい店の一つであります。

 

話は変わりますが、ベトナムでは現にタピオカ推しのカフェの勢いは凄まじいですが、多くは価格競争に陥っています。

 

ブランディングが曖昧な上に、アドバタイズ(広告や宣伝)やフランチャイズでカバーしているお店は、多店舗出しても速攻で店を潰しているのをよく見かけます。

 

地下鉄も未だに作成中のベトナムでは、出店地が売り上げのほとんどを握ると思います。

 

次回はオススメのローカルカフェも紹介したいと思います。

 

ではまた!!