• HOME>
  • CULTURE>
  • 【メコンデルタ】ベトナムの田舎街、ベンチェに泊まるならここ1択!

CULTURE

【メコンデルタ】ベトナムの田舎街、ベンチェに泊まるならここ1択!

2020.02.05

度々ベンチェに訪れているので、泊まっているホテルを紹介します。

 

その前にベンチェを知らない方が多いと思うので、少し前置きを挟みます。

 


ベンチェについて

 

ベンチェ省はホーチミン市の南西約86kmに位置しています。

 

歴史を軽く説明すると、元々クメール王国に属していたが、1732年にグエン朝が制圧し、ベトナムに併合された街です。

 

ベトナム戦争で枯葉剤の被害を受けた地域の一つで、現地の女性部隊が米軍と戦ったことでも知られています。

 

有名な産物はココナッツを中心にオレンジ、蜜柑、ドリアン、バナナ、ランブータン、マンゴ、パイナップル、ザボン、スターアップルなど。

 

それらを栽培する広々とした果樹園があり、水田が多いです。

 

また、淡水魚・エビなどの水産物も豊富です。

 

よく観光客が訪れるメコンデルタの近くで、街を歩いても比較的外国人が多いです。

 


ベンチェ リバーサイド リゾート(Ben Tre Riverside Resort)

 

下記詳細です。

 

ホテルの朝飯は期待しないで下さい。お世辞にも美味しいとは言えません笑。

 

隣にホテル内のレストランがあるので、そちらで食べることをお勧めします。

 

部屋は清潔感がありましたが、シャワーが少し古かったかな。。建物自体が老朽化してきていることもあり、外観や館内はどこか虚無感を感じさせます。

 

上記はオススメになってないですね…笑。ホテルで1日完結したい人向けです。

 

またベンチェにはセブンなどのコンビニが無いので、お菓子などはホーチミンから買い込んで行くことをオススメします。代わりにローカルの商店らしき店は沢山あります。

 

話を戻すと、ホテル内施設は

  • ジム
  • プール
  • レストラン・カフェ
  • ロビーにある謎の売店

があります。

 

メコン川に行きたいがツアーを予約し忘れた、という場合でも大丈夫です。ホテル側がプランを複数用意しているので、容易に依頼が可能です。

 

近くに行きたい場所があるが微妙な距離、、という方も問題ありません。自転車の貸し出しも行っています

 


夕焼け・夜空がとんでもなく綺麗

 

これはイチ押しです。以下ベネチェのホテルからの写真です。

もちろん無加工。

 

 

綺麗ですよね。ホーチミンやハノイと比べバイクや工場の数が少ないので、割と空気が澄んでいます

 

なので夜景も雲がない日が多く、綺麗な星を見ることが出来ます。

 

ベトナムの田舎をホーチミン周辺で感じたい場合はベンチェ一択ですね。

 

気になる方は行ってみてください!